給食会について

1 目的と役割

 本会は、高松市において学校教育の一環として行われている学校給食の円滑な実施及びその充実発展を図るとともに食育の推進を支援することにより、子どもの心身の健全な発達並びに市民の豊かな食生活の実現に寄与することを目的としています。

 この目的を達成するため、安心・安全な給食物資を低廉な価格で安定的に確保するとともに、地場産物や句の食材、郷土料理等を献立に取り入れ、学校給食を通じて自然や地域の食文化などについて学べるよう策定した献立の材料調達に努めています。

2 沿革

公益財団法人高松市学校給食会の設立から今日に至る沿革は次のとおりです。
給食会の沿革(PDF)

3 組織

公益財団法人高松市学校給食会の組織は次のとおりです。
給食会の組織(PDF)

4 役員及び評議員

公益財団法人高松市学校給食会の役員及び評議員の名簿は次のとおりです。
平成30年度役員及び評議員名簿(PDF)

5 定款等

平成25年4月1日の公益財団法人移行日に施行しました。
定款26.6.17改正(PDF)
役員及び評議員の報酬並びに費用弁償に関する規程(PDF)

6 情報公開

本会の事業計画書、収支予算書、事業報告書及び決算書は次のとおりです。